Motherboards button
マザーボード
Graphics Card button
ビデオカード
Networking button
ネットワーキング
Mini PC button
ミニ PC
Industrial PC button
産業用 PC
Server/WS button
サーバー/ワークステーション
Loading

よりパーソナライズされたスムーズな体験を提供するためにクッキーを使用しています。当ウェブサイトを利用することで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。クッキーを受け入れない場合、または、詳細情報をご覧になりたい場合は、弊社のプライバシーポリシーを参照してください。

ニュースセンター

ASRock TAICHI RAZER EDITIONゲーミングマザーボードがChroma RGB照明と共に無限の可能性を実現

2020年11月30日 – ASRock社は、Razer社と新たに手を組み、Razer Chroma RGB照明とネイティブに統合された世界初のマザーボードである、ASRock Taichi Razer Editionシリーズマザーボードを開発したことを発表しました。

Razer Chroma RGBは、500種類を超えるデバイスに対応し、150種類のゲームにネイティブに統合され、世界中で1,500万人以上のユーザーをサポートする、世界最大のゲームデバイス向け照明エコシステムです。ASRock社との提携により、数千のアドレス指定可能RGB (ARGB) コンポーネントとの汎用的な互換性がこのエコシステムに直接組み込まれました。

ASRock社マザーボード事業部門ゼネラルマネージャーのChris Leeは、次のように話しています。「私たちは、ASRock Taichi Razer Editionの登場に、心から興奮しています。Razer社は、マザーボードをある種の信仰へと昇華する、独自の感性を持ち合わせています。ゲームファンの求める要素を把握し、すべてを完璧につなぎ合わせてくれました。」

Razer社のマーケティング (ソフトウェア) 担当取締役であるKushal Tandonは、次のように述べています。「ASRock社と提携して、ネイティブRazer Chroma RGBを数千種類のデバイスと統合できることを非常に嬉しく思っています。ASRock Taichi Razer Editionマザーボードは、すべてのChroma RGBにおける究極のコントロールセンターとなることでしょう。」 

AMD社のクライアントコンポーネント事業部門担当コーポレートバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるChris Kilburnは次のように話しています。「ASRock社とRazer社が、初代マザーボードであるTaichi Razer Editionに、AMD X570およびB550チップセットを選択したことには驚きを隠せません。 AMD 500シリーズチップセットと最近リリースされたRyzen™ 5000シリーズデスクトッププロセッサにより、当社は、ゲームファンに究極の体験を提供すべく注力してきました。ASRock社とRazer社は、ここでも手を取り合い、その性能とスタイルを理想的にブレンドしてくれました。」

Taichi Razer Editionは、AMD X570とB550の2つのチップセットバージョンでリリースされ、両バージョンとも、RGBコンポーネントはRazer Synapse 3で制御されます。PCI Express 4.0の他に、ゲームファンが最も熱望する2つの機能、すなわち、強力な電源と信頼性の高い接続を備えています。各ボードは、AMD Ryzen™ 5000シリーズデスクトッププロセッサを採用しており、16フェーズの電力設計とDr. MOSを使用して、CPUのOC能力を十分発揮できるようになっています。完全かつスムーズな電力供給と最適化された熱放散を実現しており、Killer Ethernet E3100およびKiller Wi-Fi 6 AX1650は、激しいバトルに没頭したいゲームファン、性能を追求するユーザー向けに特別設計されています。つまり、他のパケットよりもリアルタイムパケットを優先し、中断することのないオンラインエンターテインメント体験を提供できるのです。

Killer Double Shot Proは、Killer Wireless製品とKiller Ethernet製品の両方の特長を備えたシステムです。大規模なスループットと比類なきオンライン性能を実現します。Double Shot Proを使用することで、コンピュータでWi-Fiとイーサネットを同時に使用することが可能です。PCのすべての優先度の高いトラフィックが、最速のネットワーク接続 (イーサネットまたはWi-Fi) を自動的に利用するようになっており、すべての標準優先度のトラフィックは、他のインターフェイスを利用するようになります。これにより、最も優先度の高いトラフィックが常に最速で最も信頼性の高いリンクに配置され、ゲームファンは最小限度の遅延でネットワークを活用することができるのです。

製品情報の詳細については、以下を確認してください。
https://www.asrock.com/mb/AMD/X570 Taichi Razer Edition/index.jp.html
https://www.asrock.com/mb/AMD/B550 Taichi Razer Edition/index.jp.html

製品のビデオについては、以下を確認してください。